イラスト

「郷土の町並み保存と、より良い生活環境づくり」をめざして活動を続ける「全国町並み保存連盟」。この組織の活動の大きな柱が、全国の加盟団体が持ち回りで開催する「全国町並みゼミ」です。

2022年の第45回開催のステージは新潟市。ゼミの中核となる分科会では、古町花街の町並みを生かしたまちづくりや、歴史的建造物の継承の手法、歴史を守ることでよりよい生活環境を生み出す考え方など、当地で進められてきた事例をご紹介し、さらに全国の事例を持ち寄り課題解決を模索する二日間です。

イラスト

主 催 : 第45回 全国町並みゼミ新潟市大会 実行委員会
共 催 : NPO法人全国町並み保存連盟
申 込 : 2022年2月頃開始予定
問 合 : 新潟まち遺産の会 
chanoma@machi-isan.sakura.ne.jp
イメージ